スタチャン

この銀行も香港ではかなり有名であり、香港ドル通貨を発行している銀行の一つでもある。

略して「スタチャン」と呼ばれておりますぞよ。

 

【スタンダードチャータード銀行の概要】 HomePage: http://www.standardchartered.com.hk/

スタンダードチャータード銀行(Standard Chartered Bank 略称:SCH)、

1969年にスタンダード バンク オブ ブリティッシュ サウス アフリカ(Standard Bank of British South Africa)と、

チャータード バンク オブ インディア オーストラリア アンド チャイナ(Chartered Bank of India, Australia, and China)の合併により誕生した。

アジア太平洋、アフリカ、中東地域を中心に、欧州、米州の国々を含む70ヵ国に地域拠点を置いている大きな銀行だ。

2008年にはアメリカンエクスプレス銀行(アメリカンエクスプレスの銀行部門)を買収、これにより、これまで以上に豊富な商品ラインアップや広域サービスの提供を可能にしている。

 

この銀行は、早くからアジア各国に支店を開設し、現地法人向けの融資を行ってきた。1862年に、香港における紙幣発行許可を取得し、その後、アジア数ヵ国で紙幣発行を手掛けた。

スタンダードチャータード銀行は、南アフリカをはじめとするアフリカ各国に積極的な業務展開を行い、その後アジア数ヵ国にも支店を開設していった。

日本には、1880年に横浜に駐在員事務所を設立し、法人事業を展開している。

 

紙幣はこれだ。

スタチャン紙幣

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、スタチャンの口座種類も3種ある。

 

〇プライオリティバンキング

〇プリファードバンキング

〇イージーバンキング

 

スタンダードチャータード銀行口座の特徴

■ マルチカレンシー口座

■ 銀行窓口で、日本円など主要通貨を現金で預け入れが可能

■ 共有名義口座の開設が可能(※ 名義人両者の銀行来店が必要)

■ オンラインバンキングの利用で、世界中どこからでも口座へアクセスできる

 

 

こちらもHSBC銀行同様の必要書類だ。

 

必要なもの(香港渡航は必須である)

・パスポート

・国際運転免許証

・入国スリップ(香港に入国する時にもらう白いちっちゃい紙)

 

パスポート

 

 

 

 

 

 

 

国際運転免許証

 

 

 

 

 

 

 

 

HSBC銀行の方が使いやすいけどね!笑