位置
カリブ海の西部ジャマイカの北西、キューバの南に位置し、Grand Cayman、 Cayman Brac、Little Caymanと3つの島からなる

マン島国旗

歴史
1962年までケイマン諸島を直接統治していたジャマイカが、独立宣言を行った
1972年、イギリスの海外領土へ。

人口
約5万人

ケイマン諸島は、世界的な世界5大バンキングセンターの一つ。多くのファンドがつくられているが、中でもヘッジファンド数の大部分がケイマンから作られている。2006年の第3半期、9800 のヘッジファンド中の 8282 のヘッジファンドがケイマン諸島で登録されていた。

9000以上 の投資信託、およそ 260 の銀行、80,000 の企業が、ケイマン諸島を通して事業を展開している。

ケイマン諸島は格付け会社ムーディーズよって“AAA”の格付評価がされている。
(ムーディズ 2013年1月)。

また、S&PとA.M.ベストとによる、カントリーリスク の格付けで、“AAA”を取得。ケイマン諸島の経済、政治、金融のリスクが低いと評価されている(2012年10月)。

 

ケイマン諸島の金融の歴史…世界の金融企業を引き付けるその魅力とは?

ケイマン諸島の金融サービス業は40年前以上の歴史がある。1960年代以降、英国のコモン・ローと、中立税制で自由な経済活動が行われてきた。英国領ケイマン諸島では直接税が制定されたことがなく、消費に基づく間接税制度が課されている。ケイマン諸島の経済は自由市場で、1960年代以降、金融業がその恩恵を受け世界的な金融センターとして成長して現在に至っている。また、 1997年には最先端の信託法律及び準信託法律が制定された。また、ケイマン諸島においては輸入税と印紙税の以外は非課税であるというオフショア・バンキングに有利な監督制度を行っている。

 

実際のケイマン諸島は…

すごい富豪がいるのかと思いきや、本当は全然そんなことはなく、南国のリゾートというイメージのカリブ海に浮かぶ島です。年間約100万人以上の観光客が訪れる場所としても有名。
特にスキューバダイビングが有名で、観光が産業の大きな柱となっています。
http://www.caymanislands.ky/

Turtle Farm  7miles beach

多くの観光客が訪れるTurtle Farm             美しく長い白浜 7miles beach

マン島地図

ケイマン諸島における金融環境

厳格な法律のもとで金融商品が管理されている。

ロゴ

ケイマン諸島金融庁(Cayman Islands Monetary Authority)について

ケイマン諸島金融庁は1997年に同時に作られた金融庁法の下、発足した。ケイマン諸島の経済的成長と同時に知名度を高めることで、効率的に、安定した通貨の供給を実施することで金融サービスの繁栄を促進し、競争力を向上させ、国際的に認知された金融サービス業をさらに発展させることだった。

金融庁は、ケイマン諸島政府金融サービス監査局と通貨供給局を合併したもの。金融庁の権限、活動、業務内容はこの2つの組織の業務を合わせたもの。しかし、金融庁は、既存の異なる組織を継続するだけで、規制金融制度と金融の安定を維持するための力を十分に発揮できなかった。

2003年3月に金融庁は、金融庁法(2003改訂)の下でより主体的な活動を行うために独立性を高めた。大幅に監督、説明責任と透明性の国際基準を満たすために金融管理局の能力が向上し、より明確にその機能、義務、権限を定義している。

独立性の付与に起因する重要な変化は、以前にはケイマン諸島政府内閣に帰属していたライセンス取り消しを金融管理局が行うというもっともふさわしい形式に変更したことだった。

 

金融管理局の主な4つの役割

1 通貨管理  通貨と外貨準備の管理の問題と償還
2 規制     金融サービスの規制·監督、マネーロンダリング規制の遵守の監視等
3 協力     連結監督等海外の規制当局への支援協力
4 助言     金融規制や協力事項について政府への助言