こんにちは、トラオです。

トラオもびびりなのですが、違うビビりです。

幽霊が一番怖いびびりです。

 

ただ、トラオもびびってばかりはいられません。

何に対してもびびってばかりいると、何にも始まらず人付き合いも広がらず、仕事の幅も広がらず、知識も知恵も伸び悩み、一般的以下の知識や教養、経験値と化していきます。

 

それは自分の資産に対しても同じことですね。

その中でも一番多い層は、それをわかってはいるんだけど変えられない人です。

結局、どこか自分のことを後回しにして、棚に置いて考えているからです。

business-2904768_640

 

 

 

 

 

 

わかっているけど変えられない。

これはわかってはいるのだと思いますが、気持ちだけで本当にわかっているとは言えない類です。わかっているなら今すぐ行動に移し変える必要があるはずです。

 

投資もびびっていたら、投資はできませんね。

そもそも投資に100%確実、保証などないので怖いのだと思いますが、そのリスクばかりだけではないわけです。

逆に増える可能性の方が、減るリスクよりも高いのであれば、良いわけなのですが、その判断をすること自体が自分ではできないと思っていらっしゃる方が多いのではないかと思われます。

投資をしている人は、皆さんその判断を自分でして増やされているわけですね。

 

会社の経営も同じですよね。

このビジネススタイルやこれなら売上をあげられて、生活をしていけるというある意味自分を信じて人生そのものをかけているわけです。

お金を投資することは、会社の経営よりはそもそもリスクは低いと言えますが、考え方としては同じことですよね。

 

 

投資に対する考え方をどのように個人個人が考えて取り組むかが大切ですね。

資産を増やしたい、老後の資金を確保したい、年金はあてにならない、学資金を準備したい、どうにか今の現状を変えたいと本気で思っている場合には、自分で多少なりとも調べる努力、覚える努力が必要です。

 

知識をわかりやすく教えることは簡単ですが、それを知ろうとする側がしっかりまじめに覚えよう、自分の知識として自分のために習得しようとしない限り、いくら教えても上の空。ということはよくあります。

 

トラオの周りにいる友人でもそういう友人はもちろんいますし、それが悪いわけではありませんがお金は増えにくいでしょうね。。と思ってしまいますね。

 

トラオも昔はなんにも知らないただのど素人でした。

今では自分で投資をするようになり少しはアドバイスや相談を受けられるようにはなっていますので、個人的に相談のある方はいつでも相談してくださいね。

 

相談先は、こちらからどうぞ