コインチェックに不正アクセスでNEM(ネム)仮想通貨の何百億円という流出事件がありましたね、、その時のコインチェックの記者会見はきちんとした対応をしているとは思います。

しかし、実際に投機している投機家の仮想通貨がなくなり、膨大な大損失になっている人も多くいるでしょう。さらにその際の売買取引も停止されにっちもさっちもいかなくなりましたね、、

また、今のセキュリティではいつどこの取引所で起こってもおかしくない犯罪ですね。

 

つい先月、12月は、ビットコイン価格は1ビットコインで180万円相当でした。

現在のビットコイン価格は、1ビットコインで108万円相当です。

1か月で80万円も値下がりしているこの変動率、、、どう考えても怖いですよね、、、

 

仮想通貨へ投機する人は、本当になくなってもいい金額で投機をしないと、本当に怖いですね。

 

180万円で買った人は、1カ月で100万円に減ったということです。

 

そんな時、資産を安全に増やすことを同時進行でしていかないと、本当に資産がなくなってしまうリスクがあることを想定しておくべきです。

そんな時代だからこそ、安全に資産の増えるリスクヘッジを、どれだけの人が考えれているかです。確かに仮想通貨は変動率がすごいので、見ていて減った、増えた、と面白いと感じるでしょう。

 

ただし、本当に今は危ないので気をつけてください。

トラオは市場が安定するまでは、仮想通貨への投機は様子をみています。

もちろんブロックチェーンを活用したビジネスや技術はすごい成長と遂げると思いますのでそのあたりも注目はしていますし、社会に大きな影響を与えるでしょうから関連して注意しています。

 

仮想通貨もいいですが、もっと自分の資産を安全に守りながら増やす方法も取り入れていった方がいいと思います。

そういった商品の取り扱いをしているIFAも数多く知っていますのでお気軽にご相談ください。

 

トラオへの相談はこちら