IFAの選定に困っている場合は、トラオへ相談ください。お問い合わせはこちらです。最近非常にIFAとのトラブルや、紹介者が音信不通、連絡がとれなくなった等のご相談が多いですね。。。そんなことが起こらないように投資家としてアドバイスできればと思います。

選ぶ

 

 

 

 

 

 

 

 

RL360,インベスターズトラスト,スタンダードライフ,フレンズプロビデント,FTlife等、

紹介者を通じて、IFAという投資顧問会社(代理店)で上記の商品を購入するケースが多いのですが、

商品が悪い、紹介者が悪い、と勘違いをしている場合があるようです。

 

先日ご相談があった方の例でお伝えしますと、紹介者から5%は確実に増えていくと言われ、グラフのシュミレーションを見せられ、契約させられた等というお話でした。

 

更には、そういう自分の利益(手数料)のことしか考えていない悪徳業者がいると書かれているブログ等をみて、

トラオにも相談を頂いたという流れです。

 

まず、紹介者はある意味、情報を与えてくれている人だと思ってください。

紹介者から話を聞こうが、IFAに直接話を聞こうが、投資家からしてみると支払う投資金額は変わらないのです。

紹介者が手数料もらっているとか色々書いてありますけど、投資家からしてみれば、関係ありません。

 

結局、紹介者から紹介してもらえるIFAが重要なのです。

ご相談者から聞いた話によりますと、多くのIFAは、何か商品を契約してくれるまでは、ものすごくレスポンスが早くて、契約後もしっかりサポートをしますよなどと言ったり、過去の実績等の資料までもらえたと言って、そのIFAで契約をしたようなのです。

 

しかし、契約後、蓋を開けてみると、日本人の担当者は何度もコロコロ変わり、レスポンスは非常に遅くなり、あげくの果てには、契約後のサポートは紹介者に任せている等というケースが多くあるようです。

 

私は、各IFAがどのような対応をしているのか知っているからこそ言えることですが、

どんなに契約前の対応が良いと感じたからと言って、それだけを真に受けてはいけないと思います。

 

そして、商品を批判するようなブログ等があれば、自らの紹介したい商品への誘導だと思ったほうがいいですね。

トラオはそのように感じました。