13日の金曜日、ジェイソンの如く、パリでの同時多発テロが起こった。

果たしてその影響やいかに?

ブラックマンデーをご存じであろうか。

blackmonday

 

 

 

 

 

 

 

1987年10月19日に起こった、市場最大規模の世界的株価大暴落のことだ。

パリの同時多発テロは、少なからず世界経済に影響を与えることであろう。

 

長期積立ファンドのような、RL360社のクオンタムや、ITA社のEvOluti0n等も、

当然悪影響を受けてしまうと思うが、逆にチャンスだ。

 

短期的に見れば、当然どんな株や債券やファンドであろうが、確実に影響がでるだろう。

短期筋から見たら、たまったもんじゃないだろうな。

 

tokyo-mourning660

 

 

 

 

 

 

 

安くなっているときに、多く買付を行えば

 

ファンドを安く多く買うことができるということだ。

 

 

そうすると、安く多く買えているということは?

利益を得られやすくなるというものだ。

 

そして、ドルは全面高だろうな。強い強い。

 

パリで起こったテロは、断じて許すことはできない。

罪のない人を巻き込んで、なんてことをしてくれるんだ。。。

 

こんな汚いやり方をするなら、本当に消滅してもらいたい。

許されざる行為としか言いようがない。

パリ同時多発テロ

 

 

 

 

 

 

 

株価や世界経済が悪くなった時が、投資家としては買い時なのだが、

テロが起こると気持ち的にゲンナリしちまうな。。

 

そんな時だからこそ、資産を分散しリスク回避をしなければならない。